イタリア語を上達させる方法

イタリア語上達のための留学費用

イタリア語力を習得するために留学する場合の費用について見てみましょう。

 

留学費用としては、授業料、食費、住居費、交通費、雑費、そして行き帰りの航空料金が必要です。

 

授業料ですが、外国人大学または私立語学学校、あるいはホームステイなどというように留学してから学習するスタイルによって異なります。

 

授業料が中でも安いのは外国人大学で8万円(3ヶ月分)、それが私立語学学校になると、満足した内容で身につけることができるとあって1ヶ月で少なくとも7万円ほどかかり高めです。

 

ホームステイするなら1週間で10万円くらいが相場ですが、イタリア語教師宅でステイする場合は20万円ほど必要なようです。

 

シニア留学するならホームステイの相場より10万円ほど高く、反対にオーペアでは簡単に参加はできないかもしれませんが、月に4万円くらいの格安でできます。

 

食費や住居費などの生活に必要な費用は、どこの都市に住むかでかなり違いが出ます。

 

大きな都市ほど住居費は高額になり、月に8〜12万円と開きがあります。

 

ミラノなどの北部は高くかかり、南に下がるにつれて賃料も低くなっていく傾向にあり、費用を少なくするには留学先をどこにするかが重要です。

 

食費と雑費、交際費や交通費も月7万円ほど準備する必要があります。

 

ところで、ホームステイでは朝夕2食分の食費が費用に入っていることもあるので、費用の内訳はきちんと確かめておきましょう。

 

また、授業料などの費用があまりかからなかったとしても、日本語を話す場面が多いと必然的にイタリア語の上達は遅くなります。

 

イタリア語を効率良く学習できる環境を整え、勉強に集中し、スキルをアップできるように留学費用に関して資金計画を練るのが大事です。

イタリア語上達のための留学費用関連エントリー


Copyright (C) 2010 イタリア語を上達させる方法 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

イタリア語上達のための留学費用

イタリア語を上達するための方法をご紹介します